会社案内

会社概要

商号
平安実業株式会社
所在地
本社     栃木県真岡市久下田702
工場     栃木県真岡市久下田西6-16
TEL 0285-74-2111(代表) FAX 0285-74-2117
創立年月日
昭和35年4月
代表取締役
平石英雄
資本金
¥16,500,000
敷地及び建坪
敷地11,154m2
建坪(工場、事務所、倉庫、寮)計3,053m2
 (本社平安実業同敷地内)
主事業内容
熱硬化性樹脂コンプレッション成形・インジェクション成形
インサートモールド成形
熱可塑性樹脂インジェクション成形
モールド精密金型設計・製作(平安工機)
弊社特徴
高電圧絶縁物・熱硬化性樹脂製品分野
(端子台・リレー・コネクター インシュレーター一般)
熱可塑性樹脂分野
(医療機器・OA機器・自動車関連・コネクターメディア関連・機能部品一般)
その他・開発部品
主要取引銀行
株式会社 常陽銀行
主たる納入先
  • 日立エーアイシー株式会社
  • 日立化成工業株式会社
  • 株式会社日立ハイテクノロジーズ
  • 株式会社日立ハイテクマニファクチャ&サービス
  • カルソニックカンセイ株式会社
  • 北芝電機 株式会社
  • 第一電子工業株式会社
  • 東洋電装株式会社
  • 富士電機株式会社
  • 古河電気工業株式会社
  • ソニー株式会社
  • デュポン株式会社
  • 株式会社大協精工

沿革

昭和35年
資本金¥1,250,000にて創立
昭和35年
(株)日立製作所、日立化成工業(株)、富士通信機器(株)等と取引開始
昭和37年
日本国有鉄道、鉄道機器製作認定工場となる
昭和38年
東洋電機(株)、富士電機(株)等と取引始む
資本金¥3,800,000に増資
昭和39年
工場(南棟)及び寮を新築
昭和40年
(株)日立製作所那珂工場と取引始む
昭和41年
射出成形部門を設置
(株)日立製作所水戸工場に於いて最優秀工場として受賞
昭和42年
資本金¥5,000,000に増資
昭和43年
東京工場を設置、低発泡スチロール部門の開発を始む
昭和44年
千代ヶ岡工場建設
昭和48年
増資 資本金¥16,000,000となる
姉妹企業「平安工機株式会社」を設立、モールディング金型冶工具の設計製作開始
社長 平石英雄
平成9年12月
千代ヶ丘工場北棟増設
平成16年10月
住友重機械工業(株)製、熱可塑性射出成形機SE50D、SHC160を南東に導入設置
平成19年5月
住友重機械工業(株)製、熱可塑性射出成形機SE30DUを南東に導入設置
平成20年12月
ISO 9001:2000,JIS Q9001:2000 取得 認証:686103
平成23年3月
(株)名機製作所製、熱硬化性成形機M-150-CLを熱硬化性部門に導入設置
平成24年10月
3次元CAD SolidWorks 3次元CAM FF/camを平安工機に導入設置
PAGETOP